Stardust trigger

提供: ニコニコ生放送 - 将棋生主Wiki
Small budから転送)
移動先: 案内検索
small bud
通称 ニック
コミュニティ あの日に戻れるのなら。
Twitter @shogi_nick
Skype live:pacifism.coolish
ホームページ
棋力 1200-1300
棋風 力戦派
出身地等 福岡
年齢 20歳


Small budことニックとは、中二病系将棋生主である。 もとはニックとして活動していたが度重なる特定(通算3回)によりstardust triggerとなり現在にいたる
生主としてよりもどちらかというとリスナーとしての活動のほうが顕著だが、その味のあるキャラクターから一部将棋生主からは敬遠されている。

概要[編集]

大学生ではあるものの未だ中二病が完治しておらず、むしろ、「中二病は3次元に存在する限り、必要不可欠な存在だ」と考えている。
そのため、後述の通り怪しげな妄想(なお本人は真実だと思っている)にとらわれている。また自分語りが激しく他の生主の放送で突然自分語りを始めることがある。
住んでるアパートの隣人はかわいい彼氏もちの女の子であり、夜の騒音に悩まされていることを配信中に告白した。

棋風[編集]

力戦派。序盤から独創性に富んだ駒組することが多いが、事前にかなりの研究を行っており、本人の中では定跡化された手順である。
その駒組に相手が面食らうせいなのか、実力で圧倒的に負けている相手に対してもしばしば優勢な局面までもちこめている。
そうしたオリジナルの戦法に対して「ニック流」と名付けており、一時期ブロマガでその手順を公開していた。
某高段生主に、Rを伏せて対局してもらい棋力を判定してもらったところ、R1700相当と診断されたことがある。

力戦の場合、序中盤から入玉を目指す指し方を好む。

リスナーとしてのニック[編集]

リスナーとしてのニックは非常に癖があり、放送主への過剰なまでの煽りや唐突な自分語りなどが原因で煙たがられる傾向にある。
特に問題なのが放送主がR対局中でもリスナー対局を求めることである。
枠にくるなり開口一番「わこさそ」(「わこつ、将棋指そう」の略)と状況もよまずに毎度のように対局を求めるため、某大手生主を本気で怒らせてしまった。

生主としてのニック[編集]

リスナーのときとは違い、配信中は対局相手にもリスナーにも煽るような発言をすることはほとんどない
とくに生IDでコメントするリスナーには非常に親切で、BGMのリクエストの受け付けや上述のニック流の解説にも気軽に応じる。
それどころかどれだけ煽りコメントをしても「でっへっへっへ」と嬉しそうに笑って流す度量も持ち合わせている。
将棋枠はオーソドックスなスタイルで、読み筋を披露しながら将棋倶楽部24で対局している。ただしなんの意味があるのか不明だが、スマートフォンで対局しながらその対局をPCから別IDで観戦し、その観戦画面を放送していたことがあった。
将棋枠以外では占い枠をとることがあり、タロットカード、ペンデュラムをつかってリスナーの人生相談に応じている。

中二的設定[編集]

ニックが放送内で語った設定によると彼の右腕にはクラリアという名前のドラゴンが、左腕にはレグニスという名の犬が封印されている。ただしクラリアは「覚えにくい」という理由からのちにレミリアに改名された。
クラリアを封印したのは未来からやってきた57歳のニックであり、封印されたクラリアが解放されると世界が破滅してしまう。クラリアの解放を目論む悪の組織オンダルギオンを壊滅させるには、左腕のレグニスが過去を凌駕する必要があり、ニックは日夜戦い続けている。