ちゃた

提供: ニコニコ生放送 - 将棋生主Wiki
移動先: 案内検索
ちゃた
通称
コミュニティ 将棋24 低級が強くなりたい
Twitter
Skype
ホームページ
棋力 中級
棋風 攻め
出身地等 関西
年齢 30代


概要[編集]

将棋放送生主、レートの割に筋のいい手を指す。だが、筋がいいだけであって読みが浅いのでそこから有利、優勢になるまでに至らない。
シャープコメント(#をコメントに付けるだけであんこちゃんに読まれない機能)でリスナーにポカを突っ込まれる事が多い。
彼の生活は色々あって放送頻度が減りつつある。
煙草を吸っている。銘柄はアメスピ
ロマサガ3と風来のシレンが好きで、ロマサガに至っては別コミュでRTA放送をしている。
初恋した相手はなおみ、二番目に恋した相手はあゆみ
2018年9月29日に来場者数1000人突破のイベントを行い、企画力、トーク力がニコ生将棋界一ではないかと評判になる。

2018年11月リスナーであった女性とオフ会わいせつトラブルに発展し、引退か。

棋風[編集]

居飛車党の攻め将棋。
低級にありがちな将棋の王道の戦法を使用せずマイナー戦法や廃れた戦法をなどを使う事があるため、半端な知識で勝負する傾向がある。
例を挙げるなら

  • 神吉流玉頭位取り
  • KKSに対する地下鉄飛車

など。だが、筋がいい為に悪くなったり、戦法が廃れた由縁であるその戦法の弱点を突かれたりしても、ちゃた流終盤術で逆転する事は多い。
ただし受けに回る展開になると弱く、無理気味の攻めであっても受けきれないケースが多々ある。
また玉頭位取り戦法において、優勢の局面から8六(後手の場合は2四)に駒を打たれて受け間違えてしまい一気に寄せられてしまうことが多いため
この地点を(羽生ゾーンをもじって)リスナーからちゃたゾーンと呼ばれている。
飛車が終局まで1度も動かない展開がなぜか多い。動かざること山の如しである。



今現在は中級になっており、最高時ではレート1120に到達している。
最近ではこれまであまりやってこなかった詰将棋を解くことに凝っている。
しかし5手詰めに苦戦しており、「詰将棋は覚えるもの」と言い張って答えを早い段階で見ることも多くなった。
何故か棒銀に拘りがある。放送内では「端攻めむずい~」「いやこれどうやんの?ねぇ」と言いつつも棒銀で端攻めをする。
中級になった事により筋の良い手が見えるようになったが、俗手が見えなくなったり、見えてたとしても技をかけようと躍起になったりして逆転されるケースが多くなった。

す~ぱ~はるたむ。との対局[編集]


勘違いする人がいると思うので事前に言っておくが、これはプロレスである。
ずっと前にす~ぱ~はるたむ。と生主対局したのだが、感想戦で何らかのいざこざがあったらしく、両者の関係性は悪化した。
時は2018年7月6日、ついに腹を据えかねたちゃたす~ぱ~はるたむ。に対決を挑む事になる……
曰く、「あいつは許さへん」……両者の未来は如何に