ミフィ

提供: ニコニコ生放送 - 将棋生主Wiki
移動先: 案内検索
ミフィ
通称
コミュニティ 株と将棋
Twitter @nicomifi
Skype mifi2525
ホームページ
棋力 将棋倶楽部24(niko-mifi) R2500
棋風 右玉 受け棋風
出身地等 九州
年齢


ミフィとは、将棋倶楽部24での対局を中心とした放送を行っている将棋生主である。
明るく初心者にもわかりやすい楽しい放送を目指していたのは昔の話であるが、現在でも解説の鋭さは健在である。

概要[編集]

将棋放送をメインに行い、枠が余ると雑談放送を行う。
ニュースやバラエティーを見ながら配信することもあり、その時はテレビの音が聞こえてくる。


対局は24が大部分を占めるが、たまに将棋ウォーズで早指しも行う。
将棋ウォーズをすると絶妙なポカをやらかしお笑い将棋になると定評である。



棋力は将棋倶楽部24で五段程度(最高六段)。主に使用する戦法は右玉であり、次いで地下鉄飛車、中飛車等を採用する。
基本居飛車党だが、矢倉や角換わり相腰掛銀・横歩取りなど定跡形の戦法を避ける傾向にある。

受け棋風であり、玉が薄くなることも厭わない。
中盤力が非常に高くセンスもよいためか、深い読みを入れずとも筋っぽい手を指して中押し勝ちをすることが多い。
しかしその反面終盤力には難があり、優勢な局面から逆転されることもしばしばある。
そのためかリスナーから「中盤力は6段 終盤力は3段」「劇場型終盤力」 「(逆転された時に)涙が出てくる将棋」などと言われてしまう。
将棋放送中は、早指しでも読み筋や解説をいれてくれるのでわかりやすい。

自他ともに認める極度の羽生信者である。

雑談放送での話題は様々だが、思っていることは包み隠さずはっきり言うタイプ。
なぜか暗い話題も多くネガフィ(鬱フィ)になることも・・・
株取引をしているため、株価が下落したとききや羽生さんの調子が落ちているときは注意が必要である。

近年の放送タイトルは「勝たなければゴミ」「帰って●秒で将棋」「将棋ってたのしいよね」など、どこかで聞いたことのあるフレーズを使用している。
ちなみに「将棋ってたのしいよね」は皮肉でもあり、言葉通りに受け取るリスナーは新参者である。


関連動画[編集]