Mot

提供: ニコニコ生放送 - 将棋生主Wiki
移動先: 案内検索
mot
通称 中盤の道化師
コミュニティ 将棋始めました2
Twitter
Skype
ホームページ
棋力 24R355

ウォーズ2級
81道場4級

棋風 居飛車党
出身地等 新潟
年齢 28


概要[編集]

新潟県在住の20代男性である。主に夕方~深夜にかけてお酒を飲みながらリスナーと雑談をしながら面白おかしく将棋放送を行っている。
放送での挨拶は豊川七段リスペクトのマンモス。また数々の豊川語録のSEを搭載している。本人もよく親父ギャグを炸裂させる。
好きなお酒はウイスキー・ビール・日本酒である。また飲酒時と非飲酒時で棋風が変わるところが面白いところである。
棋風の変化は主に対振り飛車で顕著で非飲酒時は超持久戦志向であるが飲酒時は急戦志向になる。本人によると控えめな性格なので酒の力がないと怖くて急戦ができないようだ。
元々振り飛車党(主に三間飛車)だったがリスナーからの『居飛車の方が向いているのではないか?』という指摘により居飛車党に転向した経緯がある。
現在女性の弟子が1名いるようで最近では弟子の育成に熱心である。また弟子の女性は振り飛車党で8~6枚落ちの手合いとのことである。


尊敬している棋士は、藤井猛九段豊川孝弘七段塚田泰明九段
応援している棋士は、佐藤天彦名人中村太地王座

棋風[編集]

基本的には居飛車党であるが元々振り飛車党だったため飛車を振る事もありオールラウンドに様々な将棋を指す。得意戦型は、角換り相腰掛銀・角換り右玉・居飛車穴熊・向飛車である。
相居飛車では、角換り・横歩取り(後手番ではほぼ採用しない)・矢倉の順で採用率が高い。相掛かりはあまり指さない。
対振り飛車では、基本的には超持久戦志向であるため居飛車穴熊・左美濃・銀冠を好むが、前述の通り飲酒時には山田定跡・鷺宮定跡・4六銀左戦法・4六銀右戦法・4五歩早仕掛け・ポンポン桂・5八金右超急戦・超速3七銀も採用する。
振り飛車では、向飛車・三間飛車を好んで指す。四間飛車・中飛車の採用率はほぼ0である。これは5七銀型の美濃囲い・真部流・中田功XPを好んでいるためであるようだ。
棋風としては居飛車・振り飛車共に玉の固さ・駒得を重視する重厚な指し手が多い、また受け棋風であるため相手の攻めを切らせて勝つ事を好む。
様々な戦法を指すため後出しじゃんけんの要領で序盤で優勢になり激辛な手を指し続け勝利する事が多いが、『中盤の道化師』の異名があり見落としやうっかりで優勢だった将棋を負けにした事も数え切れない。中盤の道化師化するとリスナーはとても喜び盛り上がる。
また終盤では、大駒を切り金駒で敵玉に迫る藤井猛九段リスペクトの我自我自流がよく見られる。敵玉を即詰にすることは苦手な様で、必至・受け無しによる勝利が多い。
要約・受け棋風の重厚な居飛車党序盤型の将棋生主という印象である。本人も『将棋は序盤』とよく発言しており将棋の勉強も序盤の研究がほとんどであるようだ。